イギリスで同性婚法案が下院で可決

12月5日英国下院にて、イングランドとウェールズで同性同士の結婚を認める法案が賛成多数で可決されました。続く上院での審議のあと、同法案が成立すれば、英国は同性婚を認める世界10か国に入ることになります。

 英国民の大半は同性婚を支持していますが、今回も保守党の中には反対派は多く、同性婚を強く支持するキャメロン首相にとって、2015年の総選挙への影響が大きく出ると予測もされているようです。

◆記事元:AFP BB NEWS 英下院、同性婚法案を可決 与党議員の半数以上が造反


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)